座っていて立つときに痛む腰痛

腰を安定させるトレーニング

こんにちは 島内しみず整骨院 しみずカラダ研究所 清水です。

今回は2ヶ月前からお仕事で座っていて立ち上がる際に腰が痛むようになってしまったとのご相談を頂きました。

色々な検査をしましたが、特徴として後ろに反ると痛みが出る様でした。

この場合、お腹側の筋肉「腸腰筋」が腰椎を前に引っ張って痛みが出ていると思われました。

出典:yogajournalonline

まずは痛みを取ります

まず腸腰筋を緩める施術を行い、ご自宅でできる腸腰筋のストレッチを指導しました。

1週間後、2回目の治療時には6/10(10段階中6)だった痛みのレベルが3/10に緩和されていました。

腸腰筋のストレッチの一例

再発しないように安定させます

次のステップとして「腸腰筋」に引っ張られても痛みを出さない安定した腰にしていきます。

今回は上記の「バックダイアゴナル」というトレーニングを指導しました。

背中と腰を強化するトレーニングです。

このトレーニングとストレッチに取り組み2週間後に痛みが1/10レベルになっていたら今回の腰痛治療は終了となると思います。

またご報告させて頂きます。

背中と腰を強化するトレーニング「バックダイアゴナル」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です