正しいスクワットは腰痛を改善させます

島内しみず整骨院 しみずカラダ研究所の清水です。

当院では腰痛でお悩みの方も多くご来院されます。

腰椎症、椎間板症、椎間関節症、すべり症・・・これらは全て腰の関節の不安定さからくる疾患です。


そしてそれを改善するのか


「スクワット」


です。



スクワットは本来、下半身のトレーニングとして有名ですよね。


しかしある箇所を意識して行うことで腰が強化されます。



それは、、


「お尻を突き出すこと」



お尻を突き出すことで、屈んでも立っている時と同じ背骨のカーブを維持できます。


そして斜めになった上体には背骨がわに筋肉の張力が働き、腰骨を正しい位置で保持します。



これを繰り返すことで、不安定な背骨が筋肉によって安定するのです。


それが関節性の腰痛を改善するとても効果的な方法になります。



詳しいやり方は動画をどうぞ!!
↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

コーヒー

次の記事

腰の痛みや足のしびれ