1週間で太陽礼拝を覚えよう 5日目

本日はブジャンカアサナ(コブラのポーズ)です。

ブジャンカアサナはコブラのポーズを言われ、コブラが立って威嚇しているようなポーズです。

太陽礼拝でしっかり後ろに反る大事なポーズです。

胸を開くポーズは元気が湧き、ポジティブになるポーズと言われています。

また太陽礼拝は体の前と後ろを交互に伸ばしていきます。

私たちは横歩きはあまりしません。

歩いたり活動するときは前がメインです。

後ろはそれを支える役目があります。

そういう意味で人は前後の筋肉が活動する時にメインとなります。

太陽礼拝はこれを交互に伸ばし、硬くなってしまった方を伸ばし、バランスを整えてくれます。

その中でこのブジャンカアサナは後ろに反る=体の前側を伸ばす大切なポーズになります。

子供はこのポーズが得意な子が多いです。

大人はうまくできない方が多いです。

これは大人が長時間のデスクワークなどで体の前側が縮められて伸ばせなくなっているからと推測されます。

特に大人はじっくり無理せずに取り組んで、バランスを取り戻してほしいポーズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です