ひざ痛の方のトレーニング

ひざ痛の方のトレーニング

膝の痛みがある患者様のトレーニングです。

ご高齢の方のひざの痛みで多いのは、軟骨のすり減りが関係する「変形性膝関節症」です。

痛いので、しっかり伸ばしたり曲げたりしないように過ごしているうちに筋力も弱くなってしまい、正常な関節運動が行えなくなりさらに悪化する悪循環を招きます。

そこで、

①筋肉や腱の緊張・クセを取り
②可動域を少しずつ回復させ、できる範囲で運動を行い
③筋力を回復すること

が大切になります。

運動は手軽で自宅でも行えるスクワットがオススメです。

しかしスクワットは手軽で道具も使わない半面、間違ったやり方でやってしまいがちです。

前職の機能訓練指導員時代もご高齢の方にスクワットを指導しましたが、なかなか正しく行うことは難しかったです。

こちらの患者様もひざが前方に出てしまう動きが大きく、さらにひざを悪化させかねませんでした。

ですので当初はイスから立ったり座ったりを繰り返していただき、次のステップとしてひざが前に出ないようにベッドで制限を設けて行うようにしていただいたところ、正しい動きができるようになりました。

現在1日30回のスクワット励んでいただいています。

このようにその方に合わせた指導を心掛け、一緒に確認しながら取り組んでおります。

ご予約・お問い合わせは

TEL
0263-87-7368

電話受付
平日10:00~20:00 土曜10:00~17:00
(日祝休)

清水院長

ご予約/ヨガ教室/ご相談等、
まずはお電話ください。

ライン友だち追加

LINEでお友達登録いただくと、
メッセージ機能で予約が可能です。

お問い合わせ

ご予約前のお問い合わせやご相談は
フォームからお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です